知っておきたいことについて調べてみました

猫の目ニュース

神社

豊川稲荷 赤坂の東京別院は芸能人にも稲荷寿司が人気

投稿日:

芸能人に会えるかも?豊川稲荷で初詣

新年になりましたが、初詣はもう行かれましたか?

日本人は無宗教の人が多いので、神社と寺院どちらに行ったらいいかわからないという人もいると思いますが、信仰しているのが神道なら神社へ、仏教ならお寺を参拝しましょう。

特に信仰している宗教がなければどちらを参拝しても問題はありません。

今回ご紹介するのは、東京赤坂にある豊川稲荷です。

間違えやすいのですが神社ではなく曹洞宗の寺院なんですね。

こちらは豊川稲荷東京別院となっており、有名なのは愛知にある豊川稲荷です。

イチローが訪れることでも有名な寺院です。

東京赤坂の豊川稲荷東京別院は商売繁盛、家内安全、福徳開運の神として知られますが、場所柄なのですが芸能人やスポーツ選手も多数参拝に来ているようです。特にジャニーズ事務所のメンバーはジャニー喜多川社長はじめ所属アイドルが頻繁に来ているようですので、この時期だとばったり会えるかも?

 

江戸時代、大岡越前守忠相公(おおおかえちぜんのかみただすけこう)が日常信仰されていた豊川稲荷のご分霊をお祀りしています。
明治20年に赤坂一ツ木の大岡邸から現在地に移転遷座し、愛知県豊川閣の直轄の別院となったようです。

元々、大岡邸内にあったものを移設したのですね。

豊川稲荷は芸能の神様?

豊川稲荷は場所柄多くの芸能人も訪れますが、芸能の神様というわけではないようです。

スポンサーリンク

稲荷といわれるとキツネを祭った神社を思い浮かべると思いますが、こちらの寺院で祭られているのはキツネではなく鎮守・豊川ダ枳尼眞天です。

読み方が難しいのですがとよかわだきにしんてんと読みます。

豊川ダ枳尼眞天は霊験あらたかな仏法守護の善神です。こちらの神様が白いキツネにまたがっていることから「稲荷」の名前で知られることになりました。

元々は織田信長や徳川家康などの武将から信仰を集めていましたが、赤坂は料亭や芸者などが集まる花柳界が発展し、芸道を生業とする人々からの信仰も増えたことからいつしか芸能の携わる人からの信仰が厚くなったようです。

豊川稲荷に来たら絶対食べたい 稲荷ずし

豊川稲荷に来たら是非食べてほしいのが、境内にある家元屋という食堂のいなり寿司です

家元屋は一見、気にしていないと通り過ぎてしまうような小さい、よくいえばアットホームな感じの小さな食堂。
おばあちゃんが切り盛りしているのですが、稲荷ずしだけでなくそばやうどん、あんみつなども。
最近は稲荷ずしマニアの中でも知る人ぞ知る名店として有名で、家元屋の稲荷ずしだけを食べに来る人も多いそうです。
ちなみにこちらの稲荷寿司は店内で2個220円(スープ付)ですが、おみやげとしてお持ち帰りもできます。
5個(550円)、10個(1050円)。

 

豊川稲荷 芸能人に会いたいなら節分会がチャンス?

お参りに来るのが目的なはずなので不謹慎になってしまうのですが・・。
毎年2月3日に行われる節分会には多数の芸能人がゲストとして参加しますので、確実に芸能人に会いたいのでしたらこの日が狙い目です。

14時からは豆まきが始まる前にゲストが境内を回る「お練り」が行われます。

すぐ間近を数々の芸能人が通るので、ゲストの写真を撮ったり話しかけたりできます。ただしこの日は例年1000人以上参拝客が来るので早めに行っておくのが良いでしょう。

豊川稲荷東京別院 アクセス

〒107-0051 東京都港区元赤坂1-4-7
TEL:03-3408-3414

東京メトロ銀座線/丸の内線「赤坂見附駅」(B出口)から徒歩5分
東京メトロ有楽町線/半蔵門線・南北線「永田町駅」(7番出口)から徒歩5分

 

スポンサーリンク

-神社
-

Copyright© 猫の目ニュース , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。