知っておきたいことについて調べてみました

猫の目ニュース

おすすめニュース 登山、山ボーイ

登山初心者必見 持ち物や装備をチェックリストでチェック!

更新日:

山へ持っていく道具選びから登山は始まっていると言っても過言ではありません。
適切な持ちもの選びがとても重要です。
道具の三種の新規といえば、ザックに登山靴、レインウェアですが、他にはどんなものが必要かを確認しましょう。
当日の山の天候や気温、自分の体調を理解し必要なものをセレクトして山に持っていくものを選ぶのがポイントです。

不必要なものは持っていかない

荷物の量が多いと体力も奪われます。

しかし山を登っている最中に天候が崩れ雨が降ることもあれば風が強くなることもあるでしょうし何が起こるかわかりません。その時に準備不足だと体力を極端に消耗したり、場合によっては生命の危機にさらされます。

だからこそ厳選された使いやすい軽量な荷づくりが必要になります。

ザックに荷物をきれいにするにはコツが必要です。

軽いものやすぐに使わない着替え等は下の方へ配置し、重いものは上の方へ詰めるとバランスよく背負えるようになります一見逆に聞こえますが、肩の位置などを考えると重いものが上の方、軽いものが下の方が背負うのが楽になります

今回は登山初心者が山に登る前に用意しておくべきものを紹介します。

スポンサーリンク

アドセンス




登山初心者必見 持ち物や装備をチェックリストでチェック!

山の持ち物チェックリスト

着用するもの

・登山靴

・ザック

・長袖シャツ

・半袖シャツ

・ズボン

・防寒着(フリースなど)

・帽子

・グローブ

・レインウェア

・時計

・ストック

<必要なアイテム>

・地図

・救急セット

・飲み物(水筒、ペットボトル)

・行動食

・おやつ

・日焼け止め

・ティッシュ

・タオルや手ぬぐい

・ウェットティッシュ

・ビニール袋

・保険証のコピー

<行程によって必要なもの>

・ヘッドライト

・予備電池

・携帯トイレ

・カイロ

ここに挙げたのはどれも基本的な持ち物ばかりです。

これに個人的に必要なものなどをプラスして自分のリストを作って準備を万端にしてから出かけるようにしましょう。

ちなみに私は心配性なので予備の使い捨てコンタクトや、携帯の予備バッテリーなども持っていきます。

<あると便利>

・ジップロック

・携帯の予備バッテリー

気をつけなければいけないのは厳選することです。

なんでもかんでも持っていくと重くなりかえって疲れてしまいます。

登山初心者必見 持ち物や装備をチェックリストでチェック!まとめ

地図などは雨が降っても濡れないように、専用の地図かジップロックに入れておくとよいでしょう。

おやつはアメやチョコレートなどはポケットに入れておいて、その他のおやつ類やウェットティッシュなどすぐに使うものや使用頻度が高いものは、ザックのポケットにいれておきましょう。

また、最近では写真撮影や山の地図をアプリで見るのにスマホが必需品です。

すぐに取り出せてなおかつ急な雨でも防水できるようにスマホの防水ポーチもあると便利です。

スポンサーリンク

アドセンス




アドセンス




アドセンス




-おすすめニュース, 登山、山ボーイ
-

Copyright© 猫の目ニュース , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。