知っておきたいことについて調べてみました

猫の目ニュース

登山、山ボーイ

レインウェアは登山初心者が最初に買うべき万能アイテムだ!

更新日:

レインウェアこそきちんとしたものを買おう

レインウェアは持ち物の中で登山靴、ザックと並ぶ三種の神器。レインウエアは登山の必需品です。

刻々と変化する山の天気は、突然に雨が降ったり突風や雪が降り出すこともあります。レインウェアは内外からの水や湿気から体を守る大事なアイテムです。

後述しますが、防水だけでなく透湿性も必要なので、日常使用しているカッパではなくきちんとしたレインウェアを用意しましょう。

スポンサーリンク
レインウェアは登山初心者が最初に買うべき万能アイテムだ!その理由とは

そもそも雨の日の登山は滑りやすく危険初心者には向きません。
しかし山の天気は変わりやすいもの突然の雨も少なくありません。
登山の時はレインウエアの携帯が必須です。

普段使っているカッパじゃいけないの?

だめです。絶対だめです。

レインウェアは最も外側に着るものです。雨風を防ぎ冷えや低体温症の危険から体を守ってくれる大事なアイテムです。
そのため防水と防風された素材のものを選びましょう。
さらに透湿性が高いことも大切です。

カッパだとある程度の防水性はあるかもしれませんが、透湿性がありません。

カッパを着て雨の中の登山をするとすぐに蒸れてカッパの中で服がびっしょりになります。

体の湿度を素早く放出しなければいくら雨を防いでも体は汗で濡れて結果的に体温が奪われてしまいます。

ですのでレインウェアはきちんと透湿性がある専用のもが必要なのです。

レインウェアは登山初心者が最初に買うべき万能アイテムだ!選ぶポイントは

レインウェア選びのポイント

さきほど説明した透湿性以外にやはり本体の役目である防水性や防水性、さらに登山靴を脱がなくても着脱できる着やすさや脱ぎやすさがポイントとなります。

防水性

防風性

透湿性

着やすさ・脱ぎやすさ

透湿性の重要さはさきほど伝えましたが、透湿性とは体の表面から発生する蒸気を繊維の穴から発散する機能のことです。外からの水気はブロックして中からの湿気を逃がしてくれる高性能がレインウェアの絶対条件になります。

スポンサーリンク

防水性と透湿性に優れた素材の代表はゴアテックスです。

ゴアテックスとは水滴は通さず水滴より小さな水蒸気を通すサイズの微細孔を無数にちりばめた防水・透湿フィルムのことです。

厳しい製品テストをクリアして、現在は各登山メーカーからいろんなデザインのものが発売されています。

ゴアテックスが採用されているレインウェアやでしたら、あとは自分好みのデザインや予算で選んでよいでしょう。

登山用品のユニクロと言われているモンベルではゴアテックスではないですがオシャレで高透湿性のレインウェアが10,000円程度で購入可能です。ゴアテックスの採用モデルでも15,000円~くらいとかなりリーズナブルですね。

レインウェアは登山初心者が最初に買うべき万能アイテムだ!まとめ

レインウェアは晴れているときでも、アウターとして大活躍します。

私は秋山や春山くらいでしたら、Tシャツとレインウェアだけでコーディネートしてしまいます。(あと長袖を念のために持参)。

登山グッズは値段が高いので徐々に買いそろえるのがコツですが、レインウェアは一番最初に良いものを買ってしまいましょう。

スポンサーリンク

-登山、山ボーイ
-

Copyright© 猫の目ニュース , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。