知っておきたいことについて調べてみました

猫の目ニュース

紅葉

鎌倉長谷寺の紅葉情報2017年 見ごろはいつライトアップは?

投稿日:

秋になり紅葉のシーズンがやってきました。
鎌倉は神奈川でも有数の紅葉スポットですが
その中でも鎌倉長谷寺の大銀杏とカエデの紅葉は絶対にはずせませんね。

鎌倉紅葉スポットにはたくさんの寺院、仏閣がありますが、唯一ライトアップされているのが
長谷寺の紅葉です。

今回は鎌倉長谷寺の紅葉2017年の見ごろ時期やライトアップの情報についてまとめてご紹介いたします。

  

鎌倉長谷寺の紅葉見ごろはいつ?ライトアップの時間は?

鎌倉長谷寺の紅葉の見ごろ時期は、例年11月中旬から12月初旬になります。
2017年も同じ時期だと思います。

しかし、ライトアップは実施期間が限定されているので注意です。
開催時期

日時:11月25日(土)〜12月10日(日)
時間:日没 〜 18:00閉門
        18:30閉山

拝観料:大人300円 小学生100円

雨天くらいでは大丈夫ですが、悪天候の場合は中止になることもあるので要注意です。

鎌倉長谷寺はたくさんの植物が植えられており、別名花寺と呼ばれています。
特に6月の紫陽花が有名で、この時期には紫陽花周回ルートが人気で、人が多いと整理券が発行されるほどです。

紅葉は大銀杏とイロハカエデが綺麗ですが、花寺と呼ばれるだけあり、同時期にサザンカ、センリョウ、マンリョウ、ザル菊、サフランなどが境内で鑑賞することができます。
夕方からはライトアップ目当ての観光客も増えるので、少し早く16時すぎくらいから他の花木の鑑賞をしつつ、よい位置でライトアップを待つのがおすすめです。

鎌倉長谷寺の紅葉 混雑する日はいつ?

鎌倉は全体が観光スポットです。観光客は半日から1日かけて来ることが多いので、やはり土日は避け平日に行くのがよいでしょう。

しかし、各地の他の紅葉スポットと違い、鎌倉は修学旅行生が大挙してきます。
彼らは逆に平日に多いのか特徴です。
旅行日程の関係上、あまり夜間のライトアップまで、長谷寺にいるケースは少ないですが注意が必要です。

12月に入ると修学旅行生も減るので、私個人のおすすめは12月の平日の鑑賞がおすすめです!

混雑日予想まとめ

11月25日 大混雑
11月26日 大混雑
12月2日 大混雑
12月3日 大混雑
12月9日 混雑
12月10日 混雑

おすすめ

12月4日から12月8日

鎌倉長谷寺のアクセス

車場が30台あるのですが、駐車場の営業時間が16時30分と短く、
ライトアップを見ていると明朝まで出庫できなくなってしまうので、
電車での観光がおすすめです。

・JR 横須賀線、鎌倉駅下車
→バス「長谷観音」下車、徒歩5分
 または
→江ノ電「長谷駅」下車、徒歩5分
・小田急線、藤沢駅下車
→江ノ電「長谷駅」より徒歩5分

長谷寺 住所
〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2
TEL 0467-22-6300 FAX 0467-22-6303

アドセンス




アドセンス




-紅葉

Copyright© 猫の目ニュース , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。