知っておきたいことについて調べてみました

猫の目ニュース

おすすめニュース イベント 生活の知恵

雛壇(ひなだん)の飾り方や作り方は 関東と関西で違う?

投稿日:

雛壇(ひなだん)の飾り方や作り方は 関東と関西で違う?

飾り付けは猫の手も借りたい?

 

「明りをつけましょ ぼんぼりに♪ お花をあげましょ 桃の花~♪」
2月の節分が過ぎると次はひな祭りの季節です。
ちなみに歌で出てくる「ぼんぼり」とは漢字では雪洞と書きます。断面が六角で上がやや開いた形のわく組みに、紙を張ってた小型のあんどんのことです。

雛祭りとは五節句といわれる季節の変わり目にお祝いをする節目の節句の一つです。他には1月7日の人日(七草の節句)、端午の節句(5月5日)、七夕(7月7日)、重陽(9月9日)があります。

このひな祭りで使うひな人形は、正式には3月2日の晩におこなう宵の節句から4日の送り節句、5日の片付けという流れで飾られるのですが、実は関東と関西、また地方によって飾り方が違うんです。

意外と知らない人も多いみたいなので、今回はひな檀飾りの飾り方についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス




関東風雛飾り 雛壇の飾り方

雛人形の飾り方には関東風・関西風などあります。おもな違いは雛壇の数が関東は奇数、関西は偶数というのが一般的です。

雛人形の並べ方は新式古式と呼ばれます。新式は関東で古式が京都を中心とする関西の並べ方になります。

関東風は、大正天皇のご即位時に西洋の流れを受けて、洋装の大正天皇が皇后の右側に立たれたことが発祥だとされています。

従来は位の高い人が左上位で左に立っていたのですが、国際的には右が上というのが常識だったのでそれを取り入れたといわれています。関東の雛かざりはその影響を受けて向かって左にお内裏様が並びます。

雛飾り(関東風 7段)

図解

関東なので奇数の7段です。

5段だと仕丁がいなくて5段目に6段目、7段目の調度品類があるパターンになります。

 

関西風雛飾り 雛壇の飾り方

雛飾り(関西風 6段)

図解

 

関東風との違いは偶数段殿と姫の場所が逆になります。

 

スポンサーリンク

アドセンス




雛飾りを飾る方角はどこ向きがいいの?

雛飾りを飾る向きは北向きはだめとかいわれることもありますが、実際はどうなのでしょうか?

雛人形屋さんにきいたところ答えは特に決まりはないそうです

神棚と同じ方向にしたりする方もいらっしゃるみたいなのですが、それよりは雛人形の傷みの原因になる直射日光やエアコンの風が直接あたるようなところを避けて飾るのがよいでしょう。

雛人形はいつから飾るのがいい?

地方によっては1月から飾るところもあるみたいですが、上述の五節句のひとつである節分が終わった2月4日以降~飾るのが一般的です。2月4日の立春に飾り始める人が多いようですね。

ひな祭り前日は、お飾り同様一夜飾りになってしまうので避けましょう。

雛飾りは友引は避けるべき?

こちらも迷信のように言われていますが、仏滅でも友引でも構わないそうです。

神事ではありますが、葬儀では無いので気にしないで大丈夫です。

 

アドセンス




アドセンス




-おすすめニュース, イベント, 生活の知恵
-, , ,

Copyright© 猫の目ニュース , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。